開業57年の豊富な経験と高い技術

株式会社 新興電気

〒053-0052 北海道苫小牧市新開町3丁目10番1号

受付時間
8:00~17:00
 定 休  
日曜・祝日
お気軽にお問合せください
0144-55-3421

電気工事(外線工事)

株式会社新興電気、外線工事

当社では、皆様への電力供給を担っているという責任と、長年培ってきた確かな技術で施工・保守をさせていただいております。

 北海道電力株式会社様の発電所から送電線・配電線設備まで、皆様への電力供給を担っているという責任と長年培ってきた確かな技術で施工・保守をさせていただいております。

 特に北海道電力株式会社様の配電線工事の指定業者として、街路で見かける電柱・電線の新設・取替・修繕工事を行っております。このことは安全と品質の両方で高い要求に応えることができる当社の技術と豊富な経験を認められてのことと自負しております。

 その他に大量の電力を使用する電力需要家様は、電力会社から高圧または特別高圧で電力供給を受け、需要家様の責任で100V・200Vに変圧する施設を設けなくてはなりません。その設備を受変電設備といいますが、当社では受変電設備とそこに至るまでの高圧線の工事を行っております。


配電設備

北海道電力株式会社様の配電線工事指定業者として、施工・保守・管理をしております。わかりやすく言いますと、街路で見かける電柱・電線を新しいものへと建替え・張替える工事を行っております。その工事も北海道電力株式会社様の発行する手順書・仕様書の要求を厳格に遵守しているからこそ指定業者として認定されている証しです。北海道電力株式会社様の高い要求に応えることができ、指定業者となっている理由は、技術者が有資格者であるというだけでなく、経験豊富な熟練技術者の存在にもあります。

受・変電設備

受変電設備って何?と思われる方も多いと思いますので、ご説明いたします。多くの電力を使用する電力需要家を高圧需要家と呼び、この需要家に6600Vの電力を供給すると、需要家の責任で100V・200V・400Vに変圧する施設を設けなくてはなりません。その設備のことを受変電設備といいます。受変電設備には高圧電力を受け取るキューピクルという設備や受電室といわれるものがあり、当社ではそれら設備の設置と設備に至る高圧線路をご提供させていただいております。